献血してきました。

今日は梅田の依頼者様のところへ。

そのあと、次の予定まで、少し時間があったので、

昼ごはんのあと、休憩場所を探していたら、

あるじゃないですか。

目の前に現れた献血バス。

 

時間をつぶしたいときは献血です。

献血すると、待ち時間や、終わって一服の時間には、

ジュースやお茶を無料サービスしてくれます。

 

ということで、早速申込。

問診票を書いて、

順番待ちの間に

オレンジジュースを一本。

そして順番が来たら、

お代じゃないですけど、

400ミリの献血。

 

で、止血と体力回復まちの10分間で、

コーヒーを一本。

お帰りの際にはお土産に

なんとこんなものまで。

 

涼しい所で休憩させてもらって、ジュースにおやつまで頂きました。

学生時代は、講義がない時間は、よく学内にくる献血コーナーで

時間を潰していました。

クーラーのきいた部屋で、ポテチとジュースが飲み放題でした。

僕にとっては自らの意思でする売血みたいなもんでした。

 

不純なヤツめ!と思われる方もいるかもしれませんが、

僕はこれでいいと思います。

不純でも、不謹慎でも、これで誰かが助かるかもしれない。

ひょっとすると、それは自分かもしれない。家族かもしれない。

エイズなどの検査目的は絶対だめですが、

休憩したい僕の利益と輸血により助かる患者の利益の合致。

まさにWINWIN。

 

今年の夏は節電がキーワードらしいですから。

会社や家を出て、

涼しい献血ルームで

献血しましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です