浜松出張

今日は朝一で、大阪家庭裁判所へ。

成年後見人選任申し立てを依頼者と同行してきました。

午前中で終わり、1時に事務所へ戻りました。

 

少し事務ワークをして、浜松へ。

浜松まではのぞみとこだまを乗り継いで、1時間半で到着。

 

地域密着のはずの香里司法書士事務所が全国区で仕事??

別に浜松の不動産屋さんに知り合いがいるわけではありません。

地元で依頼を頂いた不動産取引の売主様が浜松在住なので、本人確認のため出張してきました。

我々司法書士には、不動産取引の際には本人確認を義務付けられています。

不動産という高額で重要な財産を移転するわけですから、当然のことと言えます。

で、浜松のエキナカで、面談のうえ、免許証、印鑑証明書などで本人確認。

登記に必要な書類に押印して頂いて、本日のお仕事終了~!

 

せっかく浜松に来たわけですから、

うなぎですよね。

駅の近くで、ネットで検索しておいた鰻屋さんへ。

最近、そのおいしさに気づいた白焼き重を頂きました。

写真はありませーん。

あまりにお上品なしずかーなお店だったので、写真撮る根性がありませんでした。

ほかのお客さんにも迷惑かかりますしね。

写真がないので、言葉でお伝えします。

 

おいしかった!!

 

また来たい!!

 

ということで、帰路へ。

帰りは京都までひかり直通で、1時間10分。

京都から香里園まで1時間で事務所着。

こう考えると、新幹線てあらためて凄いですよね。

速いです。

この技術が中国に盗まれて、”中国独自技術”によるえらい速い新幹線を”開発”したとか・・・

技術協力はええですが、日本の最高の技術を盗まれないようにはしてほしいもんですねえ。

まあ、まちがっても中国の新幹線に乗る気はしませんが。。。

特に先頭車両なんか、絶対いやです!

 怖すぎて、緊張しまくって寝られませんわ。

スピード技術は盗まれても、日本人独特の心遣いは盗まれませんから。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です