寒い夜はお鍋ですね②

この冬、食したお鍋パート2は

地元・香里園「やまだて」の水炊きです。

まあ、ほんまに写真のセンスありません。鍋にシャを掛ける必要ないやろに・・・

 

ここのオーナーさんは鶏の卸屋さんをされているそうです。

なので鶏を知り尽くした鶏料理がいただけます。

鍋のスープは、鶏を炊き込んだ、コッテリスープです。

翌日は、コラーゲンでお肌ツルツル、テカテカ!?になることでしょう。たぶん。

 

スープはマッターリしていますが、味付けはごくうす味です。

具材とスープを呑水に取って、お好みで、ポン酢、ゆず胡椒、塩コショウ、七味などを使い、

いろいろな味を楽しめるが特徴です。

写真は2人前程度の小さいほうの鍋ですが、これで十分すぎる量でした。

締めは、ラーメンで!これまた最高!

 

ほかに、鶏の刺身や、焼きなど焼き鳥屋さんにあるメニューはだいたいやってくれます。

せせりの焼きを注文すると、長さ10センチはあろうかというせせりが2本出てきました。

これまた塩加減も良く、おいしくいただけました。

また、焼酎などお酒も豊富です。

で、腹いっぱい食べて呑んで、一人3000円台でしたのでびっくりしました。

これから、何度となく行ってみたくなるお店でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です