2011年初詣

本日は初詣に行ってきました。

京阪沿線には、伏見稲荷、大阪天満宮があり、地元・香里園には成田山不動尊がありますが、

我が家の初詣は、毎年恒例、氏神様の蹉だ(足へんに蛇のつくり)神社です。

蹉だ天満宮ともいうそうです。 

露店などはありません。それでも

普段はひとっこ一人いないような静かな境内が、

お正月だけは賑やかです。

 

蹉だ神社は、951年建立とありますので、1000年以上の歴史があります。

太宰府に左遷される菅原道真公を追いかけてきた姫様が、

この地で、道真公に追い付くのをあきらめ、じだんだ(蹉だ)を踏んだことから由来するそうです。

 

境内を囲む森もあって、静かで落ち着く神社が、

近くにあることは地元自慢でもあります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です