信州そば

信州へのスキー旅行でしたが、

信州に行けば、

いつも蕎麦屋めぐりをします。

今回はスキーが第一目的だったのと、

最終日の大雪のおかげで、

蕎麦屋めぐりは一件だけ。

 

大町市の「野の花」さんです。

安曇野や穂高の蕎麦街道からはかなり離れたところにあるお店です。

しかし、さすがに信州です。

レベルが総じて高い。

(といっても、ゴールデンウイークの行列できまくりの有名店はダメな店もありますけど。)

 

今回、野の花さんでいただいたのは、十割そば。

香り、コシ、つゆの辛さ、なかなか素晴らしいです。

山葵もいい香り。

値段と量もいい感じ。

残念なのは、すぐに売れ切れること。

この日はオープン2時間足らずで、二八蕎麦は売り切れ。

一人で美味い蕎麦を提供するとなると仕方ないのかな。

大阪にあればいいのになあ。

でも、品質の高い信州の蕎麦粉は県外にはなかなか出ないらしいので、

それは難しい話かも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です