2018年もありがとうございました

今年も、多様な仕事をさせていただきました。

カテゴリーとしては、やはり相続関係が多い一年でした。

 

相続といっても、

配偶者と子2人で、話はすんなりできていて、不動産の名義を簡単に変えられた事案

相続に関する話し合いである遺産分割協議がなかなか合意できず、相続の手続きができない事案

古い抵当権が抹消されないまま残っている事案

相続人が何十人といて、その全員で遺産分割協議をまとめて、ハンコをもらわないといけない事案

相続人の一人が、認知症で判断能力が無く、成年後見人を選任しなければ遺産分割協議ができず、相続の手続きが進まない事案

銀行の預貯金を5人で均等に分けていく事案

 

このほかにも、ほんとうに色々させていただきました。ありがとうございます。

来る2019年も、いろいろな事案を勉強させていただければ、

僕としては、司法書士をやっているなあという充実感が得られ嬉しいです。

また来年もよろしくお願いします。

皆様にとって、良いお年になりますように。

香里司法書士事務所

司法書士 宮本輝一

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です