この魚がきれい

先日、ある魚屋さんに行ってきました。

死んでる食べるのを売ってる魚屋ではなく

生きてる海水魚を売ってるお店です。

 

車で小一時間かかって行ったのは、

この魚を見たかったから。

レンテンヤッコ(連点奴)

別名ジャパニーズエンジェルフィッシュです。

日本固有種で、東洋のガラパゴス・小笠原や

和歌山の串本や白浜にもいます。

僕もダイビングでは何度もお目にかかっています。

が、陸上で見るのは初めて。

綺麗でした。

 

20m30mと深い所にいることが多いので、

海の中では赤みが飛んでしまい、こんなに綺麗には見えません。

水槽で見れることのメリットの一つは、魚本来の色が観賞できるということです。

 

日本固有種ということで、

世界中のアクアリストが欲しがる一匹です。

ただ、深い所にいるので、陸上に連れてくるには減圧症などの問題があって

少々、難しいようです。

で、お値段も少々張ります。

この日、このお店でついていたお値段は、

 

 

 

 

15万8千円!

 

 

 

これより小さいのは

 

 

 

 

22万8000円!!

 

少々どころやない、

めちゃめちゃ張りすぎ!!!

指くわえて、すごすごと帰って来ました。

あー、でもいつか飼ってみたい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です