奈良出張

出張というほどではないですが、いつもの仕事よりはちょっと遠出。

奈良で、不動産取引の立会をしてきました。

司法書士の花形業務であります。

売主様、買主様の本人確認、売買の意思確認をし、

所有権を無事に移転できるよう書類の確認をし、

売買代金授受をしても大丈夫ですよという不動産取引の大詰めを担当いたします。

 

そして、無事に買主様から売主様に売買代金が渡ったことを確認して、

所有権移転の登記申請をすべく法務局へ。

奈良市内の物件は奈良地方法務局(本局)が管轄です。

ここで、所有権移転登記を申請。

今回は、売主様の登記されている住所と、現在の住所が引越しにより相違しているため、

所有権移転登記の1件前に住所変更の登記もします。

これで、あとは数日間、登記が完了するのを待ちます。

今日の不動産取引の仕事はここでおしまい。

 

あとは、

奈良公園に寄り道。残念ながらシカせんべい屋さんは今日はお休み。

でも、雨があがったあとの奈良公園はすがすがしく、綺麗でした。

うちの家族は、奈良が大好きなので、年に何回か来ます。

京都をしのぐ歴史のある寺社仏閣があり、原生林があり、

人が作り上げた古き良き公園と自然がある。

さらには放し飼いのシカ。

こんな風景って世界中のどこにも無いんじゃないでしょうか?

 

僕が思うに、奈良は、日本が世界に対し最もアピールできる場所ではないかと思います。

まだ少し大陸の雰囲気が残りつつ日本流にアレンジした文化と天然の自然と人工の自然が調和した

日本の象徴的な街であると思います。完全に日本化、

そして近代化してしまった京都よりずっと世界的には貴重な感じがします。

 

帰りは、近鉄環状線京阪を乗り継いで、ゆったり帰って来ました。

途中で一杯ひっかけて。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です