我が家のポン酢事情

 いま、我が家の冷蔵庫には、なぜか3本のポン酢があります。  

ソースにはこだわっていても、ポン酢にこだわっているつもりはないのですが、大阪という土地ガラなのでしょう。

ありがたいことにポン酢が集まってきます。感謝です。

 いつも使っているのが、右の「かおりの蔵」。 安くて、そこそこいい香りがします。

左のと真ん中のは頂きもの。  真ん中のは、義父が日本海にカニを食べに行ったお土産。 そこの旅館の手造りポン酢です。

お茶かなんかのペットボトルに入って売ってます。 なんか、それだけでおいしそうな感じしませんか?

 実際、これは、柑橘系の酸味が強くて、香りもよく、おいしいです。

 

そして一番左の。これはすごいです。

ゆずの香工房の「香極」というポン酢ですが、

ネットで調べても、ほとんど情報がありません。

価格も分かりません。

  このポン酢、すんごいトロみがついているんです。

 

 わかりますかね?普通のポン酢やウスターソースなら、カツに染み込んでいくはずですが、全然染み込まない!

 お好みソースみたいな感じです。

 原料見ると、天草とあります。寒天の材料ですよね。 これによって、素材に絡みつくようにポン酢が味わえます。

今流行りの言葉で言うなら、 「食べるポン酢」というところでしょうか。

 これは是非一度お試しくださいと断言できるポン酢です。 って、どうやって買うのかも、よくわかりませんが。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です