危機を感じた?

こんばんわ。

今日、インフルエンザの予防接種をしてきたウチの嫁さんからの話です。

 1歳8カ月の息子は先月、ヒブワクチンだったか肺炎球菌だったかの予防接種を受けたんですが、

普段、悪ガキのくせに、大泣きするぐらい注射大キライ。

今日は、嫁だけが注射するので、小児科ではなく別の内科。

息子は機嫌よく抱っこされて、医院の中へ入って行きました。

受付で降ろした瞬間、息子は玄関に向かって、ダダダッーーーー

 

まさかの逃走ー

 

ん?んん?この雰囲気・・・やべぇ!!っと思ったんでしょうな。

息子にとっては初めて来るお医者さんなんですが、なかなかカンが鋭いねえ!

 しかし、あえなくひっ捕らえられ、嫁は小脇に抱えながら受付表を書いたらしいのですが、

その間、大暴れ!

その後、なんとか落ち着いてオモチャで遊びだしたものの、

嫁が名前を呼ばれた瞬間、

 

「うわ~~~~~ん」

 

処置室に入ってからも、嫁にしがみついて泣きまくったとか。

自分が注射されるわけでもないのに。

 

 看護師さんが、あやそうとシールをあげようとしても、

パイッ!

と手で払う始末。

さらには、嫁が受け取ったシールを奪い取って、看護師さんに突き返したそうです。

 こんなもんで、だまされへんどぉ~~!!ってとこなんでしょうか。

 

そんなことでは懐柔されないところだけは、褒めてやります。

まあしかし、意外に分かってるんですねえ。

普段はアホな行動ばっかりして、親を嘆かせている息子ですが、ちょっと安心しました。

 ちなみに  今8歳の娘は、針さされるまで、気がつきませんでしたが・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です